So-net無料ブログ作成

餃子の王将 [日記]

えー本日餃子を食べてまいりました(笑)

中国加工品での中毒騒ぎがすごい事になっていますが・・・
食品だけでなく何が安心なのかってのがわかんなくなってきましたね。

雪印、不二家、ミスド、赤福・・・
再生紙に中国製品。

俺はそれぞれ違いはあれど、関係はある事だと感じた。

これって企業が責任とって謝罪すればいい事?
「安く作って安く多く売る」為の産物じゃないの?

一応製造業に関わる身としては毎日のように「金かねカネ」と言われている。

「生産コストを下げろ」
「残業をカットしろ」
「無駄な時間と人をかけるな」
「ごみは分別し、電気は消せ」
「これは本当に必要なのか?」

はっきり言ってガチガチです。
そんななかで品質をどうやって維持するのかを必死で取り組んでいる。
となりの同業者は1円安く作ったら2円安くしなければいけない。

この一連の事件の多くで「役員は知らない、現場が独自で行った事だ」と言う
コメントが聞かれたが・・・

「予算はこれしかやらん、後は努力してやれ」
「他の企業はこうだからそれに習え、負けるな」
「そんなにいらんだろう、できるはずじゃないか」

そんな感じで。

出来ない事を強要していなかったのか?
現場は困っていなかったのか?

100円ショップが乱立する。
技術の流出に目をつぶってコスト優先で他国に生産を委託する。

消費者も「良い物」よりも「安い物」に飛びつく。

どこかに圧力が無かったのか?

悪意があってやったとでも?

日本人の価値観が麻痺しているんじゃねーの?

リサイクルが本当に必要だと思うのなら採算のとれない再生費用を
企業が負担していたら破綻していくだろうが。
製紙業としては当たり前と言う風潮はどこから来ているんだ?

勝手に作られたスタンダードに必死についていってるんだぞ。

それを行政は知らんのか?

俺はひと事とは感じられないんだよな。
もともと「中国製」は買うことはしていないけど。

俺たちも物の本当の価値を考えなきゃね。

携帯電話が0円で手に入るなんておかしーんだよ、やっぱ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。